atojyadekinaiのブログ

年寄りの白血病ブログ

下痢の話ばかりだから嫌な人は見ない方が

2017年3月25日 入院
6時半に便意を模様してトイレに行こうとしたが間に合わずにパットに漏らしてしまった。
今日は病院に行って可能なら入院をさせて貰おうと思うんだけど如何かな。
取り敢えずチャリで病院に行く。
9時50分に予約外の受け付し11時20分に呼ばれたが
採血の支持が11時だったのでまだ結果が出ていなかったけど
下痢で脱水症状が有るはずだから処置室でソルラクトの点滴を始めた。
下痢がずーと止まらないと話して入院させて貰う事になった。


病室は血液内科の前と同じ病室だったトイレに近いから助かる


先生が採血の結果を持って来たが、
クレアチニンの値が非常に悪かった(3.05)
下痢で尿が出なかったせいかな?


スマホを忘れて来たので女房に連絡して入院が決まった事と
モスバーガーを買って来てと頼んだ。


先生からスプリセルの変わりの胸水が貯まりにくいボシュリフに替えようと提案
されたので了承した。(これが後で大変な事になったのです)


夕飯はステロイドの点滴のお蔭か美味しく食べられた。
夜は中々、寝付けず何回も起きた。
トイレも4回程起きたし点滴を見に来てその都度起こされた。


3月26日 下手ッピー
採血4本。
看護師に昨日は何回も起してすみませんと謝罪された。
朝飯はロールブドウパンと肉と野菜煮牛乳、野菜サラダ嫌に量が多く感じる。


採血結果でクレアチニン、尿素窒素共、下がっているからただの脱水だろうとの事。


朝飯を食べ過ぎたみたいで下痢になった。
下痢止めを出して貰ったが昼飯を食べたら又、下痢だ。


プレドニンの点滴をした。


シャワーを浴びて戻ったら点滴が詰まって入らなくなったので入れ直す事になったが、
下手な看護師に当たってしまい余りの痛さに大声で叫んでしまった。
今迄で一番痛かった。
それでも、まだやろうとするから、
他の人に代わって貰う様にたのんで男の人に代わって貰い一発で入った。


3月27日 大腸内視鏡予約
一昨日は寝れなかったから、昨日はあっという間に眠れた。
便意で夜2~3回おきたが又、直ぐに眠れて朝は6時に起きた。
下痢が続いていて結構辛いな。
小便をしようとすると便が出ちゃうのでやりずらい。
朝食は白米が出た、月見玉子の餡かけと野菜煮牛乳、食べ終わると直ぐに便が出る。


点滴のプレドニンが落ちて来ないので、
今日の担当の子が入れ替えてくれて痛くなく入った。
点滴も順調に落ちるから一安心だ。


昼食の量が多いので残す。


午後、心電図とレントゲン待っている間に逆血して詰まってしまったので、
レントゲンの順番を先にしてくれて、急いで病室に戻り何とか通す事が出来た。
点滴の落ちがイマイチで看護師が苦労している。


先生が来て尿量は一日1000cc出て居るからOK.
下痢が多いから今より強い下痢止めを出して貰い、
大腸内視鏡の予約を入れて貰った。
それでGVHDか他の病気か調べる。


昨日は便と尿が13回出た。
食べる量を減らそうと思う。


3月28日 大腸内視鏡説明
採血6本。
プレドニンの点滴20mg一本。
ソルラクトは24時間。
朝飯食べたら直ぐに便が出た。
昼飯も食べたら直ぐに出た。


2時半に消化器内科に呼ばれ大腸内視鏡の説明を受けた。
説明は直ぐに終わり、サインをして来た。
麻酔を使うか使わないか聞かれて初めてなので
使って貰う事にした。
入院中になるべく早くやってくれる様にお願いした。


5時に先生来て採血結果でクレアチニン値は正常に戻ったので
下痢が止まれば退院と言う事になった。
夕方から下痢は止まっている。


阿佐ヶ谷姉妹に似ている看護師がどうも気に食わなくて文句を言ってしまう。
どうしても気が合わない人っていますよね。


3月29日 絶食
6時起き。
下痢は大分治まって来たがもう一歩だ。
昨日も便は9回出た。
点滴は昨日で取り敢えず終わった。
体重は57kgになって、チョット増え過ぎかも。
朝食食べた後、下痢で水便だ。
点滴今日もプレドニンとソルラクトが2本の予定。


大腸内視鏡の検査は4月10日の予定で大分、先だから一回退院かな。


昼飯は腹が張って食べられず。


夕飯も食べると便に出てしまうので一回絶食してみる事になった。
飲み物と消化の良さそうなのは食べて良いと言うので。
プリンとかで試してみる。


3月30日 プログラフ血中濃度
採血4本。
手が荒れて沁みて、赤くなり、ザラザラだから薬を出して貰った。
リンデロンVCR,ヒルドイドを調合した物。
昨晩塗ったら今朝にはもう良くなっていた。


朝は売店で買って来たココアを飲んだ。
朝食は断ったのに出て来たから食べずに残した。


トイレに入って踏ん張ったら急に点滴の所が痛くなった。
結構痛いので看護師に言ったら入れ直しましょうとなり、
早速入れ直してくれた。
上手で一発で入って良かった。


先生が来てプログラフの血中濃度が低いので増量する事になった。
朝1錠が朝晩2錠ずつに。
下痢の原因がプログラフが少なかったからGVHDが良くならなかったのか。
これで改善されればOK.


今晩の夜勤は山口さんベテランで慣れているから安心だ。
夜、点滴の針が痛いので外して貰い明日入れ直して貰う事に。


3月31日 教授回診
食事を止めたので今日から栄養剤の点滴を始めた。
点滴はプレドニンと他に小さいのを三本だ。
検便もした。


教授回診が有ったが教授が一人で回っていた。
(以前は何人か付いて来てたけど、どうしたんだろう)




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。