atojyadekinaiのブログ

年寄りの白血病ブログ

先が見えない

2017年5月5日 女房が発作
昨日は便が8回出た。
喉が痒いので咳が出始めた。
身体を動かすと胸水が溜まって動く感じが有る。


朝、先生が来たので下痢の専門の消化器内科の診察を受けられないか?
プレドニンを減らせないか?
聞いたら又、怒った感じで、じゃあ減らしましょう。
消化器内科の先生に聞いて来て下さいと言われた。


昼前にスティックコーヒーを飲んでみたが味覚が変なのか、
コーヒー自体の味が変わったのか旨くなくて1/3飲んで捨てた。


嫁さんと孫が来て女房が昨日、発作を起こしたので代わりに来てくれた。
疲れが出ちゃったんだな申し訳ない。


19時まで便が出なかったが出たと思ったら、水便で沢山出た。
21時又、水便。
気持ち良く寝ていたら無理矢理起こされて下痢止めを飲まされた。
その後、22時にも気持ち良く寝ていたら無理矢理起こされ薬を飲まされたら、
立て続けに下痢が始まり暫くは便意で眠れなかった。
前からそうだが、この看護師は融通が聞かないから注意しないと。


5月6日 便検体
8時半に先生が採血に来た。
機嫌は悪くなかった。
昨日の下痢の話をした。
19時まで出なくてその後の下痢が凄かった事。
1時半に便の検体を採ると言う指示が有ったので出した。
検体を採る時は尻を洗えないから後でもう一度トイレで洗った。
夕方、売店に行きバナナとこんにゃくゼリーを買って来た。
病室に帰る時に先生と会ったので話しながら帰って来た。
今回は余り尾を引いてないみたいで良かった。


5月7日 オキシコドン
昨晩の便は4回水便。
朝6時前に続けて2回出た。
朝、最近話す女の人の臍帯血移植の日が決まったそうだ。
6月1日だそうで自分の体験談を話した。
10時に先生が来て、下痢止めを替えてみる事になった。
オキシコドン5mgと言うのに
ネットで調べるとかなり強い麻薬系の薬みたいだ。
癖にならないか心配になる。
女房は2時20分に来てくれて3時半まで居てくれたからユックリ話せた。
一昨日の発作はかなり苦しかったみたいなので
再手術をした方が良いと説得した。


オキシコドンは10時間置かないといけないので1時に起こされて飲んだ。


5月8日 消化器内科説明
昨晩は3回便で起きた。
パットに漏らしちゃた。
水便で多めだった。
体重がついに50kgになってしまった。
胃が痛くなった。
採血が有り結果はHbは又、下がる。クレアチニン値、尿素窒素は上がる。


消化器内科の先生が部屋まできて話をしてくれて
治り辛い病気だからどの位で良くなるとは言えない、
かなり長引くとの事で絶食した方が良いと言われた。
9時に4回目の便。粒状で量は普通。


5月10日 抗生剤ホスミン
昨晩は下痢腹で腹が痛かった。
夜から朝に掛けて6回便が出た。
歩数計を付けて昨日の歩数を見たら500歩も歩いていなかった。
寝ていたからかな。
一昨日は2000歩位だった。


下痢が続いて疲れたから朝6時に点滴を付けて貰ってから8時まで熟睡した。
CVの消毒に来た看護師に俺みたいな患者がどの位入院していたか
聞いたら1年以上の人もいたみたいだって。
先が見えないから嫌になるな。

4時に先生が採血結果を持って来た。
変化無しで痛み止めは自分の判断に任せられた。
抗生剤の点滴が2本追加になった。
ホスミン1.0mgと言う抗生剤。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。