atojyadekinaiのブログ

年寄りの白血病ブログ

ESBL菌

2017年5月11日 便に菌が出た
6時10分前に起床。
凄く良く寝た感じだ。
抗生剤の点滴が効いたかな?
今日の看護師は時間通りに薬を持って来てくれて6時に点滴も付けてくれた。
注意すれば直してくれるから余り怒らない様にしよう。


眠いのは持続してて午前中は眠りっぱなしだった。


ホスミンS今日も点滴する。


昼に看護師が来て便に菌が出たので終わった後に便座を拭く様にと
消毒のペーパーを置いて行かれた。
トイレに持って行って自分で終わったら拭かないといけない。


女房が今日も来てくれたが俺は眠くて話が出来ずに寝ていた。
寝てばかりだから足が益々弱くなって来たな。
サイトメガロウイルスの点滴は3週間たったので終了。
便は相変わらず水便。


5月12日 ESBL菌
昨晩は便意で二回起きた。
足元が不安なので先生にリハビリを出来るか聞いてみよう。
9時前に先生来て採血。
眠くて困ると相談したらコデインリン酸を昼から止める事にして様子を診る事に。
リハビリも頼んでくれる事になった。


便の菌の種類を聞いたら、ESBLと言う菌だそうだ。


リハビリの先生がサインを取に来た。
フジテレビの木村拓哉に似ているイケメンだった。


10時までに7回下痢便が出た。
矢張り下痢止めは復活しないと駄目みたいだ。


5月14日 ショックだ
夜の便の回数は相変わらず。
足元の不安が益々大きくなる。
背骨が痛いんだけどネットを見ると圧迫骨折する人も結構いるので心配だ。


屈伸をしようと廊下で足を曲げたらガックと下まで曲がり
身動き出来なくなって暫くどうしようもなく
手摺が有るが手の力も無くて
掴んでも立ち上がる事が出来なくて
一人で足掻いていた。
通りがかった看護師さんに助けて貰い部屋に戻った。
何処か打っていないかと心配して皆が声を掛けてくれて
恥ずかしいやら情けないやら。
ビックリした。
こんなにも足が弱っていたとは自分でもそこまで気が付かなかったな。


9時に先生来たのでリハビリを頼んで良かったと話した。
10時に散歩と足上げをして寝ていたら。


無理矢理起こされバイタルを測られたので忽ちストレスで下痢になった。


風呂に入るのも足元が覚束なくて恐いから一日置きにしようと思う。


5月15日 リハビリ開始
昨晩は便三回。
洗顔で中腰になると腰が痛い。
11時にリハビリの先生が来て指導を受けた。
今日は2種類を覚えて一日3セットをやるように言われた。


消化器内科の先生が来て、
明日大腸内視鏡の検査をする事になった。
今回は絶食しているから下剤は飲まなくても良いとの事で良かった。
4時までに5回便が出た。


5月16日 大腸内視鏡検査
昨晩も便三回。
先生が採血に来たので三日前から背骨が痛いと言ったら、
何時も言うのが遅いとマタマタ怒られた。

痛み止めのアセリオ1000mmパックの点滴を直ぐに出してくれて、
8時には心配して診に来てくれてレントゲンの手配もしてくれた。
本当は優しいのね。


10時に胸部と腰のレントゲンを撮って来た。


2時半にリハビリの先生が来て昨日の2種類と今日教えて貰った
1種類の3種類を毎日やる事になった。


5時半に内視鏡の検査に呼ばれて検査したが
前は楽だったのでその積りでいて
麻酔は無しでやったら
入れる時も入り辛くて痛くて、
入った後も痛いの何の最悪だった。
モニターを診ていて前よりも悪くなっている感じがするけど参った。


担当医が来たけど余り気にしていない感じだけど
もっと気にして欲しいな。
8時までに便が4回出た。
最後は血が混じっていたけど検査のせいかな?

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。