atojyadekinaiのブログ

年寄りの白血病ブログ

やっと退院した

2017年7月11日 病理検査良好
体重が遂に50kgになってい過去最低。
63kgだったから13kgも痩せちゃった。


採血した.結果は殆どの数値は良くなっていた。


消化器内科が今日も中々呼ばれない。
途中で予約が入って居ないと馬鹿な事を言われたが
散々文句を言って遅くなっても診て貰える事になった。
当たり前だよ。


6時半に消化器内科の先生が病室に来てくれて
先日の内視鏡の病理検査の結果
サイトメガロウイルスも他の悪い菌も
出ていなくて綺麗になっているから問題無いでしょうと言われた。
良かった。
やっと退院出来るぞ。


7月12日 居ずらい
便意は有るがガスしか出ない。


病室の患者が殆ど入れ替わった。


皆マルクをしたり抗がん剤をしたりしているので部屋が騒がしい。


看護師が忙しく動き回っていて
自分は良くなって来ているので
邪魔者みたいで居ずらいから早く退院したい。


7月13日 信用できない整形医
9時にやっと便が出たらとても良い便だった。


11時半に整形に呼ばれて
何か良く分からない説明を受けた。
結局は治らないようだ。


診察室には助手みたいのがパソコンの前に座っていて
その助手と話をして俺の方をあまり見ない
だから俺に言っているのか助手に言っているのか
分からないので説明も余計分からない。


次の予約を入れられたが余り信用出来ない医師なのでもう行かないだろう。
1時過ぎに戻って来た。


夕方、主治医が来たので土曜日に退院することに決めて
次回診察を4週間後にする事にした。

整形の医師の話をして主治医には信用出来ないから
もう診察は受けないと伝えた。


7月14日 CV抜く
明日退院するので先生来てCVを抜いた。
明日退院なのに下痢になった。


7月15日 退院
これでやっと退院出来る。
113日も下痢で入院しちゃったな。


白血病の入院の時は死と言うのを実感しなかったけど
今回の入院では先が見えない時期が長くて
死を意識して
かなり精神的に参ってしまった。
身体もガタガタになってしまい
これからの生活が思いやられる
家族にも迷惑かけるだろうな。



如何言う訳かこの後の日記が暫く書いてないので
多分、やっと退院が出来て気が抜けちゃったんだと思います。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。