atojyadekinaiのブログ

年寄りの白血病ブログ

年明け早々入院に

2017年1月6日 具合が悪い
朝から具合が悪くて起きられ無いのでずっと寝ていた。
心配して声を掛けてくれるが、
気持ちも悪くて何も食べる気にならずひたすら寝ていた。
咳と痰がセットで引っ切り無しに出るので、
とても熟睡できないで朝までまどろんでいる。
熱が39度を越えて来たので明日は病院に行かないと不味いだろうな。
丁度担当医の診察日だしな。


今日は何時も飲む薬も全然飲めなかった。


1月7日 入院
女房に付いて来て貰い病院に行く。
嫁さんが家の前までタクシーを呼んで来てくれたので助かった。
病院に着いて熱が有り具合が悪いと書いて待っていたら
処置室のベッドで休ませて貰えた。
そこで、採血とインフルエンザの検査を受けた。
待っている間も咳と痰が酷い。
大分、待たされてから検査結果が出て、
先生が来てインフル陽性でCRPの値が28と以上に高かったので
インフルエンザだけでは無いから、
入院するか聞かれたので即座にお願いして入院させて貰う事になった。
自分では最近鼻が汚れていてかなり調子が悪かったから
鼻から来てると思うと言ったが、
先生は肺の方が心配だと言う事でCTを撮る事になった。
結果は胸は水はチョット溜まって居るが問題無さそうで
鼻の方が矢張り影が出てる様だった。
抗生剤とインフルエンザ用のの点滴を早速始めた。
部屋は隔離病室になった
トイレ付きの個室だ。
転倒予防の為ベッドを離れる時は必ずナースコールをする様に言われた。
咳と痰がまだ酷く血中酸素濃度も90~92位で上がらなず苦しい。
酸素も鼻に付けているのをマスクに替えられたが、
慣れないから蒸れて、暑く苦しいから、
先生に言って鼻のに替えって貰った。
途中看護師が来て、
食事出来るか聞かれたので大丈夫と答えたけど、
持って来たのが1時間後で、
冷めてカチンカチンになったカツフライで一切れ食べたけどとても、
食べられる品物では無いので残した。
寝ようと思うが咳と痰と息苦しさで寝られず途中マスクに戻された。
心電図が付いているからマスクが外れて酸素が下がると直ぐに看護師が来て
付け直して行く。


1月8日 入院2日目
朝まで眠った感じがしなかた。


朝、オナラしたら便が漏れて
トイレで拭いたが思いのほか量が出て居たみたいで、
シーツが結構汚れてしまった。
着替えも持って来ていないし、
取り敢えず女房に電話して早めに着替えを持って来て貰うように伝えた。
丁度、男の看護師が来たので汚した事を言ったら、
シーツを交換してくれてオムツを持って来てくれた。
これが、Lサイズのテープで留めるタイプのオムツなので
思わず笑っちゃた。


朝食は食パンにハムの焼いたのと牛乳、サラダだったが、
このハムがカチンカチンでとても食べられる品物じゃ―なかった。


女房が着替えを持って来てくれたので直ぐに着替えた。


午前中、部屋までレントゲンを撮りに来た。
痰の検査の為の回収もした。


昼飯は麻婆豆腐だったが不味くて半分食べるのがやっとだった。


折角、愛想の良い看護師さんが担当になって良かったのに。
部屋の移動が急に決まって3時に移動になった。
今度の部屋はシャワーと大きな鏡まで付いている。


〇〇さんと看護師が入って来て、
覚えてますか、松本ですと言って来た。
良く見ると顔に見覚えが有ったからあーハイと答えてチョット話した。
知っている人が声を掛けてくれると嬉しいな。
こっちの部屋でもトイレはナースコールで呼ぶ様に言われてが結構一人で行っちゃった。


夕飯は豚肉の焼いたのとナスの煮たもの、カリフラワー暖かかったから、完食出来た。
完食しないと栄養剤の点滴が無くならないと言われたので頑張って食べないと。


夜寝ていると途中何度も起こされて、
点滴が止まっちゃうかこの姿勢で寝てくださいと言われた。


点滴入れている所が腫れて来て入れ替える事になって
若い看護師がチャレンジしたが、
2回失敗して出来ずに出て行き、
結局松本さんが入って来て頼まれたみたいで一発で決めて行った。
流石、血液内科で鍛えられると違うな。


1月9日 入院3日目
採血した。体温36..1度
採血結果CRP15迄下がった。
CRP確実に減っているので退院も早くなると思うとの事だ。


明日は取り敢えず鼻の方も診てもらおうと思うが
インフルが陰性にならないと部屋から出られない。
SPO2の値が中々、上がらないので先生が心配している。
時々90を切る。


シャワーを浴びて良い事になった。
6日から入っていないから気持ち良いだろうな。


朝食は食パン、牛乳、オムレツ、野菜サラダ、
オムレツが珍しくフワフワに仕上がっていて美味しかった。完食。
食べられる様になったので大きい点滴は今日で最後になった。


点滴を余りやって居ると胸水が貯まりやすいから
インフルエンザと抗生剤の点滴だけになった。


点滴が終わったらシャワーを浴びる事になったが、
昼食が来た時にまだ終わらない、
昼食を食べながら点滴をしていたら、
逆血してしまい横にならないと落ちないみたいだ。
何とか終わって看護師を呼んだが、
担当が居ないから分からないとなって、
結局2時間待たされて
2時半にシャワーを浴びる事が出来た。


シャワーの用意位も出来ない看護師もいるんだね。
シャワーは酸素ボンベに繋ぎながら浴びた。
気持ち良かったが疲れた。


昼飯はそぼろ肉、錦糸卵、タイコン人参千切り酢、の丼ぶり。
味がイマイチで半分しか食べられ無かった。


チビが女房が居ないと食事を食べなくなったので早めに帰った。
チビも一人になるから寂しいいんだな。


SPO2が上がらないからマスクにした。
それでも苦しいし頭が熱くなるからアイスノンを借りたら結構寝やすくなった。


トイレは自分で酸素ボンベにチューブを付け替えて流量4Lで行った。


念の為10時にマイスリーを貰って飲んだ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。