atojyadekinaiのブログ

年寄りの白血病ブログ

大丈夫かな?

1月18日 ヤバイよ


夜、寝ていて咳が出て、喉がチョット痛い。


ヤバイな、これでインフルエンザが移っていたら手術が伸びちゃうよ。


まだ、熱は出ていない。


朝起きて直ぐにアズノールで嗽をして、
鼻クリーンで鼻を洗った。


恐々と熱を測るとまだ36.9度だ、朝飯を食べて昼までベッドに横になる。


白血病で退院した後はカビが怖いから加湿にはしていなかったけど
今はインフルエンザの方が怖いから部屋の空気清浄機に水を入れて加湿にした。


1月19日 微妙だ

今朝も喉が痛くて咳も出る。
アズノールで嗽をして、
鼻クリーンをして、
朝飯を食べていたら息子が入って
来て咳をしてマスクをしている。


一緒に食べたくないけど我慢して食べてた。


熱を測ると37.1度だった。


部屋に行き昼まで寝た。


起きて熱を測ると37.3度だ微妙な熱だな。
病院に電話するか?
どうしようか考えたがチョット様子を見る事にする。


土日に跨るから困るな。


昼飯を食べてから又、寝て三時に熱を測ったら37.0度になった。


この状態でも手術受けられるのだろうか?


孫がインフルエンザに

1月16日 耳鼻科受診
予約が9時半で
電車が混んでいるから
自転車で注意して行く事にして8時45分に家を出た。


時間前に着いて待って居たが中々呼ばれず、
やっと呼ばれたら5分で終わり
鼻クリーンを毎日やる様に言われて薬を2週間分出された。


帰りに何時も通っていて気になって居た和菓子屋で買って来た。
目黒のサンマ抹茶味、と芋羊羹、みたらし団子、ヨモギ団子。お八つに食べよう。


Eパークで処方を病院から送って
家に着いたら出来ているとメールが来ていた。
便利になったもんだな。


孫の熱が又、上がって来たので病院に連れて行ったら、
インフルエンザ陽性になって居た。


隔離していたが移って居ないか心配だ。


女房も咳をして熱が有るみたいだから
傍に来て欲しくないので
隔離した。


1月17日 CT
今日は14時15分に造影剤入りのCT検査だ。
電車で病院に向かい14時に着いた、
受付を済ませて気が付いたが、
採血をしないといけなかったので慌てて採血室に向かった、
幸い空いていたので
大丈夫そうだと、
思ったら初めて採血を失敗された。


点滴ルートで何回も失敗されていて、
採血でも失敗するほど血管が酷い事に
なったのかと、ショックをうけた。


時間ピッタリにCT検査室に到着して、
一時間待ちでCT検査を受ける部屋に入った。


点滴のルートを採って貰うのが憂鬱だ
採血でも失敗されたのでショックを受けていると話して、
やって貰ったら一発で入れてくれたので、
精神的に楽になった。


喋り方も優しくて、美人で、腕も良い看護師さんに当たって良かった。


その後、消化器外科の診察室に行き、
血液検査の結果も問題なさそうなので


予定通りに23日入院、28日に手術と言う事で、
帰りに入院説明を受けて帰って来た。
家には17時半に着いた。


夕飯は今日も孫と女房は隔離して別に食べた。


上部内視鏡

1月15日の事
10時15分の予約なので、
9時半に家を出て電車で病院に行った。
念の為杖を持参していった。


手足の痺れと脹脛の不安感(力が入らない)
靴を履いて歩くと
クッションの上を歩いている感じで歩きづらくて怖かった。


10時に内視鏡の受付を済ませて、
10時40分から検査室に入った。


その前に点滴のルートを採らせて下さいと言うので付けた。


喉の麻酔は大量に入れられたから舌から唇迄痺れた。
こんなの初めてだよ。


次に薬を入れますと入れようとしたら痛くて入らない。
チョットは入ったみたいで寝たみたいだけど


余りの痛さに目が覚めて悶絶した。


起きたら点滴ルート左手だったのが右手に付いているし、
一か所失敗したのか手の甲にデカいテープが貼ってあった。


今回は生検は無いので腹がペコペコだから日高屋でタンメンに餃子を食って
帰って来た。
息子が休みだから今日は焼肉屋に行く予定だったが、
孫の熱が又、上がって来たので中止にした。


風呂に入ろうとして、
気が付いたが腕にテープが四か所付いていた。
点滴ルート採るのに四か所刺しやがったな。


そんなに俺の血管って難しくなっちゃったのかな?