atojyadekinaiのブログ

年寄りの白血病ブログ

2016年6月

2016年6月6日 血液内科受診
天気は何とか持ちそうなので自転車で病院に行った。
9時に病院に着き、採血して11時に診察室に呼ばれた。
マルクの結果は問題無し。
キメリズム解析ではドナーの骨髄に完全に入れ替わって
自分のは無くなっているとの事。


クレアチニン値、尿酸値は相変わらず高い。


息苦しさが最近有ると話したら17日にCTを撮る事になった。


痒くてしょうがない事も言ったらプレドニンを1錠から3錠に増やす事になった。


これでGVHDは抑えられて皮膚疾患は治まるだろうが、
体脂肪がもっと増えて筋肉も付きづらくなるみたいだ。


昼飯は旗の台でモスバーガーで
モスとポテト、コーラを食べた。
熱々でスゲー美味しかった。


6月13日 眼科受診
13時半に眼科の予約だけど雨なので電車で行く
最初に視力検査が有り、
水晶体の写真を撮るので散瞳剤を点眼した。
先生に手術をして貰いたいと頼んだら、
17日に眼内レンズ等の検査をして、
手術日を決める事のになった。
なので今日は採血、採尿、心電図、の検査をした。


帰ろうと駅まで行ったら大井町線の沿線で火災が有り、
電車が止まっていたのでしょうがないから家まで歩いて帰って来た。
流石に疲れた。


6月16日 舛添知事辞職
連日、ワイドショーで騒がれていた、
舛添セコイ都知事が辞職願を出してやっと辞める事になった。


6月17日 眼科受診 CT撮影
午前は眼科の検診で予約が8時半だから7時50分に自転車で行った。
色々な機械で角膜とか眼軸とか測定して、
又、大分待たされて
担当医じゃない女医さんから説明を受けた。
先日のレントゲンで胸に水が溜まっていると言われたので。
午後に血液内科の方でCTの予約が入っていると言った。
矢張りそのせいで階段とかが異様に息苦しいのかな。


手術日は後日病院から連絡が有るそうで
この病院では3泊4日の入院予定だ。


一旦、家に帰り昼飯を食べて一休みしてから
今度はCTを撮りに再度病院に行った。
予約通りに終わり3時チョット前に家に着いた。
流石に疲れたな。


6月25日 血液内科受診
10時に家を出て自転車で病院迄行った。
雨が一寸降って居たけど嫁さんに貰ったウインドブレーカーを来て行った。
今日は空いていたから思って居たほど待たないで呼ばれた。
この前撮ったCTではかなり水が溜まって居た。
仰向けになって横を向くと胸で動く感じがしたのは
矢張り水だとの事で納得した。
スプリセルを一時、休薬して利尿剤を一錠増やす事になった。


6月26日 酸素濃度が
昨晩から咳が止まらない。
苦しくて5時前に目覚めた。
6時に朝飯食べてもう一度寝たけど咳で寝てられない。
起きてSpO2測ったら90切っててビックリした。
ベッドに座って測ったら93迄上がった。
体温も測ったら37.2度だ。
横になると苦しいから台所のソファーで座って昼寝した。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。