atojyadekinaiのブログ

年寄りの白血病ブログ

2016年8月

2016年8月6日 リオオリンピック開幕
広島の原爆記念日にオリンピックが始まった。
開会式は9時から始まって入場式が延々と続いていたが面白く無いので寝てしまった。


8月7日 愛媛に里帰り
息子夫婦が孫を連れて愛媛に里帰りした。
暫くは老夫婦の詰まらない生活が始まる。
早く帰って来ないかな。


8月8日 血液内科受診
病院に自転車で行った。
暑いから行くのも大変だ。
今日は珍しく1時間待ちで呼ばれた。


胸水は無くなったのでプレドニンを3錠から1錠に減らした。
利尿剤も2錠から1錠に減らして
スプリセルを明日から始める事になった。


久し振りに先生に怒られた。
俺が言うとおりに何時もやって上げてるでしょうと言い出して、
何で怒っているのか良く分からないから適当に謝った。
怒らすと怖いからな。


別棟の眼科に行って診断書を貰って来た。
5400円も取られた。


8月9日 眼科受診
自転車で2時に家を出て病院に向かったが陽に有ったるとジーパンの上から
じりじりと焼ける様だ。
病院では視力検査と眼圧、視野検査をしてから診察した。
視野の方は悪くはなって居ないから今の目薬を継続する。
今後の診察は近くの眼科で観て貰う様に言われた。
目の痛みは二三日前から無くなって居た。
長かったけど良かった。
処方箋を出して貰ったので帰りに
眼鏡ストアに寄ってレンズの交換を頼んで来た。
中近と遠近で31000円だった。安いのか高いのか分からない。


8月10日 帰って来た
孫達が帰って来た。
一気に家が明るくなった。


8月11日 力が入らない
朝から身体が怠い。
プレドニンを減らした反動か?
筋肉を付けたくて減らして貰ったけど、
減薬の影響で元気が出ないのかな。
午前も寝て、昼飯後も寝た。
夕方、散歩に行ったが足に力が入らなくて怖かった。
転んじゃいそうで怖い。
先生が下痢になるとしつこく言っていたが確かに昨日から下痢気味だ。


8月22日 耳鼻科受診
朝から台風の影響で雨と風が凄いけど
耳鼻科の予約で病院に行った。
鼻はチョット汚れていたので吸引して抗生剤を出された。
次は三か月後に行く事に。
行きも帰りも雨風が凄くてズボンがビショビショで
リュックの中まで水が入って居た。


8月29日 近所の整形へ
足の裏の痺れが良くならないから診察を受けに行って来た。
足の裏の痺れは抗がん剤では出ない症状なので
脊椎管狭窄症の疑いが有るからとレントゲンを撮ったら
脊椎管狭窄症は確かにあるそうだ。
序にリハビリもして貰いたいと言って
今日から始める事になった。
取り敢えず最初は持久力を付ける為にインナーマッスルを付ける動きを教わった。
担当は女だったが本当は男の人の方が良かったな。
教え方が余り上手く無いな。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。